【メゾン】55 SAUZEDDE-ANGÉLI(現在では存在しないアトリエ)
【年代】1970年代
【タイプ】ツーピース(ナイフ+穴あけパンチ)
【サイズ】全長:220mm  ナイフ:100mm 穴あけパンチ70mm
【重さ】 90g
【材質】水牛の角
【金具】真鍮
【特徴】シンボルマーク部はなにも描かれていない初期の三角マーク。十字架に配置されたビスあり。Poinçon(穴あけパンチ)が付いている。(その昔、毒性のある雑草を食べてしまった家畜の応急処置に使われ、牛や羊のお腹に溜まったガスを抜くために使われたもの。)
【状態】Very Good Used 全体的に良いコンディションを保っている。目立つようなキズ等もなし。

55 SAUZEDDE-ANGÉLI (A-016)

¥155,000価格